坂上忍の潔癖症は本当なのか?嘘なのか?

30代~50代という年代の人達にとっての坂上忍と言えば、子役時代に活躍したイケメン俳優。
長い間、テレビで観なかったと坂上ですが、ここ数年、
「毒舌・潔癖・ブス嫌い」といったキャラで、バラエティ番組を中心に再ブレークしています。

2038291_201501260737139001422241937c
スポンサーリンク



歯に衣を着せない過激発言で見事復活を果たし、今では坂上忍をテレビで見ない日がなくなりましたね。
そんな坂上忍ですが、自他ともに認める潔癖症キャラとして有名です。
しかし、その極端さぶりに、実は嘘なのでは?と噂される報道も度々。
坂上忍と潔癖症についてまとめてみました。

まずは坂上忍の生い立ちについて

坂上は、3歳から天才子役として活動し、子役ブームの先駆け的な存在として活躍しました。
その反面、家庭では、父の会社経営の失敗で1億の借金を抱え、
自宅に借金の取り立てが押し掛ける、という不遇な環境で育っています。

koyaku

坂上は、借金返済のため、辞める予定だった子役活動を中学以降も続け、
20代では、1億の借金を完済したと言います。根性ですね。

このような不遇な家庭環境で育っていることも、
現在の潔癖症に影響を与えている可能性があります。

毒舌で知られるが、意外に真面目で礼儀正しい一面も

実は、120人以上を抱える子役発掘・育成スクール「アヴァンセ」を運営し、
子役を世に送り出している経営者兼講師としての真面目な側面も。
自身の演劇集団を旗揚げし、演出家としても活躍しています。

また、毒舌キャラの割りに、礼儀正しく紳士的、
仕事はプロ意識が高い、といった人柄についてもよく言われています。
真面目で礼儀正しい人だからこそ、几帳面さに火がつく。
その人柄からも潔癖性である可能性である可能性は高いと言えます。

坂上忍の潔癖症具合はどの程度なのか?

●1:休みの日は50枚のタオルに5回の風呂!?
タオルは約500枚以上持ち、休みの日は一日に50枚以上を使うとか。
お風呂場から出る前に一枚、お風呂を出た時に一枚、
お風呂後の汗拭きに一枚、とあっという間に一日50枚。

●2:休日は5回の風呂
外気に触れたら、帰宅後には必ずお風呂。
よって、休みの日は一日平均5回は風呂に入っているようです。

●3:家には他人を入れない仕組み
女性を含めて、極力人を家に入れないようにしていると語る坂上。
必要で外部業者が家に来た際は、憂鬱になり、触った場所は必ず拭いて綺麗にするとか。

●4:大の掃除好き。トイレ掃除は4時間
水回り関係は、特に時間をかけて掃除する。

image
スポンサーリンク



矛盾の指摘ポイント。本当に潔癖性なのか?
一番の矛盾ポイントは、大の犬好きで犬を8匹買っている、ということでしょう。
そのため、ネット上では、潔癖性なのに犬好きはありえるのか?との疑惑があがっているようです。
通常は、潔癖性であれば、犬の毛やホコリ、散歩後の泥など、気になると想定されます。

 

しかし、「徹子の部屋(テレビ朝日)」の出演時に、
「躾が行き届いているワンちゃんなので大丈夫」との回答をしていました。
坂上忍にとっては、潔癖の対象に入らない、というのが真実なのでしょう。

また、潔癖王と呼ばれる程の潔癖具合に、「役づくりじゃないの!?」との批判も。
真相は闇ですが、自身のオフィシャルブログも「綺麗好きで なにが悪い」というタイトルと命名している位なので、
少なくとも異様な綺麗好きであり、几帳面であることは間違いないのでしょう。

天才子役以来、芸能生活での不遇時代を経て、再ブレークした坂上。
紆余曲折を経て返り咲いたという経歴が、多くの視聴者の共感を呼び、
一層の人気を加速させています。

 

潔癖性がセルフプロデュースかどうかは、未だ謎のままですが、
今後もその潔癖キャラで、視聴者を笑いに巻き込む事は間違いなさそうです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ